CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 〜9月25 日(火) | main | 10月4日稽古日誌 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    9月29日(土)稽古日誌(^-^)b
    0
      初めまして!

      東北大学学友会演劇部MC2年の佐々木卓真です。

      岩手県盛岡市出身、演劇9年目です。

      普段は照明を専門に担当しています。

      火傷したり感電したりぎっくり腰したり…痛い目に何度も遭ってるけど。

      今回の晩秋公演「あゆみ」では1年半振り・2度目の舞台監督を務めます。

      よろしくお願いします(^^)



      さて、遅くなりましたが9月29日の稽古のご報告。

      この日の午前中は制作担当の原野・朽木と3人で10-BOXにビラのはさみ込みに出張。

      カブにビラ3500枚を積んで遥々卸町までドライブ。

      地味に3500枚は重かった……。

      10時から3人でひたすらはさみ込み作業。

      2500枚は10-BOXの事業により自動的に仙台市の各施設に配布してもらえるので、この日はさみ込んだのは1000枚分。

      1時間ちょっとで作業が終わった。人が多いと仕事がはかどるね!


      はさみ込み後、13時から照明さんからの要請で第6ホール(稽古場)へ出動。

      実際に灯体を吊って光がどう出るかチェック。

      まだまだ課題がありそう……。頑張れ照明さん!


      14時から稽古。この日は役者6名!

      いつも通りアップをしてシーン稽古を実施。

      「あゆみ」は動きが特殊な舞台なので役者陣の出ハケのタイミングがとても重要!

      動きのチェックをして、何度も何度も練習。


      今回は役作りも普段の公演とは違って難しい面も。

      役者8名が役に関して一貫した認識を持たないと、上手くいかないので…。

      役者間のコミュニケーションも大切になる公演だと思う(--)

      もちろん舞台を支えるスタッフ陣とのコミュニケーションも大事!

      そういう理由で、晩秋公演「あゆみ」では稽古外でもメンバーと話せる機会を設けていきたいと思います。

      まぁ、演出や舞台監督が企画・イベントが好きという理由もあるけど…(笑)


      さて、残された時間は約50日!

      日々、充実した稽古を行っていきましょう(^^)v



      晩秋公演「あゆみ」舞台監督 佐々木卓真
      | 稽古日誌 | 01:23 | comments(1) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 01:23 | - | - |
        コメント
        挟み込みありがとうございました!

        おそらく厳しい稽古になっていくので、気分転換リラックスのためにも、いっぱい楽しいものを企画していきましょう! 笑

        楽しいこそ、やる気湧きますしね(^-^)
        | 演出 | 2012/10/04 1:40 PM |
        コメントする